【動画あり】自宅で簡単にできる精子チェック(TENGAメンズルーペ)を使ってみた結果

こんにちは!なおぷろ (@naopro2) です。

自分の精子が元気かどうか気になったことはありますか?

なおぷろのアイコン画像なおぷろ

私も気になったので、実際にチェックしてみました。

この記事は2分で読み終わります。

不妊症に悩むカップルの過半数が、男性側に原因があると言われています。

若いうちから自分に原因があることをわかれば、早いうちから不妊治療をすることが可能です。

といっても、病院に行って検査をして・・・大変ですよね。

そこで今回紹介したいのが、TENGAの「メンズループ」という精子チェックです。

この記事を読んで欲しい人
  • 自分の精子が元気かチェックしたい人
  • 恥ずかしくて病院にはできれば行きたくない
目次

精子チェックとは

精子チェックとは、名前の通り自分の精子が様子を確認することです。

最近ではお家にいながら、精子チェックをすることができるようになりました。

おすすめの精子チェックは?

おすすめの精子チェックは、TENGAの「メンズループ」です。

なんと1000円ほどで家にいながら精子チェックをすることができるんです!

あのTENGAのメーカーが出している商品ですので、安心できますよね。

1000円で家でできるなら試してみても損ではないと思います。

精子チェック(メンズルーペ)の使い方

STEP
精液の採取

トレーから採取計量カップと採取ピックを取り出します。カップの中に射精します。射精後10分ほど放置し採取ピックで精液をよく撹拌した後、採取します。

(10分程度放置することで、半固形化した精液が液状化し、採取観察し易くなります)

TENGAメンズルーペ HPより
STEP
精液の計量

射精後10分ほど放置し、液体化した精液を採取計量カップの計量部に移動させます。採取計量カップを下の図のように目線の高さに持ち、正面から目盛りを読み、精液量を確認してください。

※WHOの調査による射精量の基準値は1.5ml。

TENGAメンズルーペ HPより
STEP
ルーペとプレートをセットする

①トレーからプレートとルーペ本体を取り出します。ルーペ本体の中心に球形のレンズを確認します。プレートの裏(黒い面)に、透明シールを1枚貼ります。

②スマートフォンのフロントカメラレンズ付近の指紋やほこりをきれいに拭き取り、カメラを起動します。ルーペ本体裏面の粘着シートの保護フィルムを剥がし、スマートフォンのカメラ位置に、ルーペレンズの中心を合わせるようにセットします。画面を確認し円が中心に映し出されるところでルーペ本体を裏面の粘着シートでスマートフォンの画面に固定します。

③プレートを表にし、透明シール粘着部分に微量(米粒大1滴)の精液を、採取ピックで円の中心部に塗布します。

④プレートの輪の中心が、スマートフォンにセットしたルーペ本体のレンズ中心にくるように調整しながら乗せます。単一の光源をカメラに対して垂直に当てて観察します。

TENGAメンズルーペ HPより
STEP
精子を観察する

これがびっくり。本当に小さい精子たちが動いているんです!笑

使い方は間違いがないようにHPから引用していて長い説明となってしまっていますが、

実際やってみると簡単にできます。

公式HPにも動画や画像で使い方が紹介されていますので是非ご覧ください。

ちなみにYoutuberの東海オンエアさんも動画にされていました。

精子チェック(メンズルーペ)を使ってみた結果

実施する手順は本当に簡単でした。

そして、結果となる動画ですが、お恥ずかしながらこちらとなります。

精子チェック(メンズルーペ)の結果

小さい粒が動いていますが、これが精子のようです。

他の人も動画サイトなどに載せていますが、相対的にみてもよく動いていそうだったので安心しました。

最後に

購入するまでは迷いもありましたが、買ってみて良かったです。

万が一のことがあったら、今のうちから不妊治療をしておきたいですからね。

しかも、ネットで買えるので誰にもばれず買えるところがGOODです。

この記事を書いた人

本ブログを閲覧いただきありがとうございます‼
本ブログ管理人のなおぷろと申します。
イケてる男子を目指して、美容や除毛、ビジネスやライフ系など様々な記事を更新していきます(^▽^)/
何卒、よろしくお願いいたします。

目次
閉じる