【化粧品検定2級】公式対策問題集は必要?

こんにちは!なおぷろです。
本日は平成最後の日。明日から年号が「令和」に変わります。そんな日です。

化粧品検定2級の受験まで、いよいよ残り1ヵ月を切りました><‼
先日、公式HPより購入しました「日本化粧品検定 2級対策問題集」が届きましたので、
その中身をレビューしていきたいと思います。

なおぷろのアイコン画像なおぷろ

2,000円くらいするし、買うの迷ったんだけど、
問題集から本番の問題が出たら後悔すると思って買いました!

※実際に試験を受けた後の必要有無については、試験日以降に更新したいと思います。

目次

2級対策問題集とは

「日本化粧品検定 2級対策問題集」とは、日本化粧品検定協会が公式に出版されている、
化粧品検定2級受験者向けの問題集となります。

2級の試験の例題を範囲別に分けて出題し、各問題に解説を加え、より深く試験範囲を学ぶことができる教材となっています。

問題集の構成

本書は主に3つのカテゴリーから問題を構成しています。

皮膚について知ろう

・皮膚の構造
・皮膚のしくみと働き
・皮膚の機能

肌の手入れと正しい知識

・肌タイプと見分け方
・肌悩みの原因と手入れ
・メイクアップの基本テクニック
・肌悩みに応じた化粧品の使い方

美肌・美ボディ生活を送るには

・肌を劣化させるさまざまな要因
・紫外線が肌に与える影響
・効果的なマッサージの必要性と方法
・美しい肌をつくる生活習慣

どんな問題が記載されているの

著作権などの関係で具体的に問題を掲載することはできませんが、
イメージでお伝えできると思います。

Q:太陽光線の中で地表まで届かないものはなーんだ?
Q:アクネ菌の殺菌作用のある成分はなーんだ?

Q:この部分の名称はなーんだ?(実際は画像あり)

こんな感じ(^^♪
当然本番テストと同様にすべて4択になっています。

結論 -対策問題集は必要?-

「試験慣れしたい!」「一発合格したい!」という方は購入されることをおすすめします。
化粧品検定は公式で出版されているものしかテキストや問題集がなく、
問題形式で解くことに慣れるには、この問題集が最適だと思うからです。

しかし、公式テキストのほうを丸暗記し、理屈も理解しているのであれば、不要かもしれません。
何て言っても問題集に出てくるものはすべて公式テキストにオレンジ色で重要ポイントとして
書かれているものがほとんど
だったので!!
それにある方のブログによると、問題集の問題より本番は難しいそうなので、
これをやれば合格!!というわけでもなく過信しすぎると痛い目をみるかもしれません。

以上、試験前にも問題集を購入してみた感想でした。
それでは!

この記事を書いた人

本ブログを閲覧いただきありがとうございます‼
本ブログ管理人のなおぷろと申します。
イケてる男子を目指して、美容や除毛、ビジネスやライフ系など様々な記事を更新していきます(^▽^)/
何卒、よろしくお願いいたします。

目次
閉じる