MENU
なおぷろの画像
なおぷろ
本ブログを閲覧いただきありがとうございます‼
本ブログ管理人のなおぷろと申します。
イケてる男子を目指して、美容や除毛、ビジネスやライフ系など様々な記事を更新していきます(^▽^)/
何卒、よろしくお願いいたします。

【一発合格】文系でもITパスポートに1ヶ月で合格。おすすめの勉強方法や勉強時間を公開します。

2020 4/25
【一発合格】文系でもITパスポートに1ヶ月で合格。おすすめの勉強方法や勉強時間を公開します。

こんにちは!なおぷろ (@naopro2) です。

なおぷろのアイコン画像なおぷろ

2019年の10月にITパスポートに一発合格しました。

ITパスポートは国家資格ですが、決して難しい資格ではありません。

しかし、合格率は50%前後のため油断している危険です。落ちますよ。

ちなみにITパスポートを勉強し始める前の私のスペックを簡単に書いておきます。

その方がこの記事を見ていただいている方は親和性を感じると思います!

勉強を始める前の私のスペック

  • 私立文系学部を卒業(偏差値50程度)
  • 仕事はマーケティング、しかしながらITに関する知識はほぼなし
  • ITパスポートの過去問をみても2割程度しかわからない。
  • 過去問には中には問われていることさえわからないものもある。

こんな私ですが、1ヶ月間ITパスポートの勉強をすることで高得点でITパスポートに合格することができました。

私のITパスポート結果

この記事では、文系学部の私でもたったの一ヶ月で合格した時の勉強方法や使用した参考書について紹介します。

この記事を見て欲しい人
  • ITパスポートに興味がある人
  • ITパスポートを受験予定で一発合格を目指している人
  • ITパスポートのおすすめの勉強方法や参考書を知りたい人
  • ITパスポート合格までの勉強時間を知りたい人
目次

ITパスポートとは

ITパスポートとは、ITを利活用するすべての社会人・これから社会人となる学生が備えておくべき、ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。

具体的には、新しい技術(AI、ビッグデータ、IoT など)や新しい手法(アジャイルなど)の概要に関する知識をはじめ、経営全般(経営戦略、マーケティング、財務、法務など)の知識、IT(セキュリティ、ネットワークなど)の知識、プロジェクトマネジメントの知識など幅広い分野の総合的知識を問う試験です。

ITパスポート試験 公式ページ

ITパスポートの合格率は?

ITパスポートの合格率は平均50%前後です。

平成27年度:47.4%
平成28年度:48.3%
平成29年度:50.4%
平成30年度:51.7%
ITパスポート公式HPより

おおよそ2人に1人が合格しているので、決して難しい資格ではなく勉強すれば合格できる資格です。

ITパスポートの試験日は?

ITパスポートは、基本的に年中いつでも試験を受験することが可能です。

資格試験と聞くと、英検やTOEICのように一つの大きめの教室で大勢が集まって一斉に試験をうけると想像されるかもしれません。

しかし、ITパスポートは全国のパソコン教室などで平日、土日に受験することが可能です。

詳しくはITパスポート公式サイトのこちらのページをご覧ください。

文系の私がITパスポート合格に使用した参考書

ITパスポート合格に私が使用した参考書は一冊のみです。

いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集

その参考書はこちらの「いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集」です。

かわいいイラストとわかりやるい説明で飽きることなく勉強することができます。

しかし、500ページほどあるので根気よく勉強する必要があります。

私は「いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集」一冊で合格することができました。

実際のテストでは、参考書ないには書いてなかったようなRPAやAIの仕組みなどが問われることもありましたが、しっかり勉強していれば消去法で答えを導くことが可能だと思います。

ITパスポート合格の勉強方法

私がITパスポート合格までに実施した勉強方法は、ひたすら参考書を覚えて過去問を繰り返しただけです。

暗記系は覚えるしかないですが、2進数や10進数はしっかり理解して試験に臨みました。

なお、本来は過去問を過去2〜3年分くらいやるのがいいと思います。

やはり参考書と実際のテストでは違いますからね。

過去問を解くのにおすすめのサイトがこちらです。

ITパスポート試験ドットコム

過去の過去問がアップされており、問題形式で解くことが可能です。

私は通勤時間を活用して電車のなかでやりました。

家では参考書、外では過去問という感じで、静かで暗記ができる家は参考書と割り切りました。

また、ITパスポート試験ドットコムではシャッフルで問題を出すことが可能です。

例えば、平成30年と令和1年の問題をシャッフルでという感じです。

これをやることで偏った年の問題に左右されずに勉強することが可能です。

ITパスポートの合格に必要な勉強時間は?

私はITパスポート合格まで勉強した時間は1ヶ月程度です。

平日1時間、休日1〜2時間程度なので40時間程度で合格することができました。

参考書の覚え切れていないページには付箋を貼って、わからないところはわかるまで何度も読みました。

全体を通しては1周して、あとは付箋を貼って苦手分野を克服していくスタイルです。

これによって、最短でわずか1ヶ月で合格することができたのだと思います。

ITパスポート 合格証明書

私のITパスポートの点数公開します

上記で説明したITパスポートの勉強方法をすることで以下の点数を取得することができました。

  • ストラテジ系:805点
  • マネジメント系:835点
  • テクノロジ系:770点

合格基準点を大幅に超えることができました。

ITパスポートの参考書が重い、どうにかしたい方へ

最後に、ITパスポートの参考書は500ページから600ページあるので、非常に重いです。

外出先や移動中に勉強と思っても持っていく気になりません。

そこでおすすめなのがKindle(キンドル)です。

私は現在、基本情報技術者試験の勉強をしていますが、Kindleで参考書をダウンロードしました。

はじめは慣れませんでしたが、とても軽くて、充電も長時間もつので重宝しています。

中でも、Kindlepaperwhiteがおすすめです。防水なのでお風呂につかりながら勉強もできますよ。

Kindle

まとめ

ITパスポートの合格を目指しているみなさん、ぜひ勉強を頑張ってください。

努力すれば必ず合格できる資格だと思います。

文系の私でも1ヶ月で合格できたので、誰でもチャンスありです!

この記事を書いた人

本ブログを閲覧いただきありがとうございます‼
本ブログ管理人のなおぷろと申します。
イケてる男子を目指して、美容や除毛、ビジネスやライフ系など様々な記事を更新していきます(^▽^)/
何卒、よろしくお願いいたします。

目次
閉じる