MENU
なおぷろの画像
なおぷろ
本ブログを閲覧いただきありがとうございます‼
本ブログ管理人のなおぷろと申します。
イケてる男子を目指して、美容や除毛、ビジネスやライフ系など様々な記事を更新していきます(^▽^)/
何卒、よろしくお願いいたします。

【お得】楽天デリバリーとUber Eats(ウーバーイーツ)を比較、どっちがおすすめ?

2020 5/13
【お得】楽天デリバリーとUber Eats(ウーバーイーツ)を比較、どっちがおすすめ?

この記事は3分で読めます

最近フードデリバリーサービスが流行っていますよね。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)
  • Rakuten Delivery(楽天デリバリー)
  • 出前館
  • etc.

種類が多くて、どのサービスで注文するのが良いのか悩みますよね。

男性のアイコン画像男性

たくさん種類があって、違いがわからない。

私も初めてフードデリバリーサービスで注文する時は、色んなサイトを開いて見比べました。

何度か注文していくうちに各サービスの違いがわかってきたので、記事にまとめたいと思います。

結論から言うと、私はUber Eatsで注文することをおすすめします。

また、今回は大手楽天デリバリーとUber Eats(ウーバーイーツ)の比較となります。

この記事の想定読者
  • 初めてフードデリバリーサービスを注文する方
  • 楽天デリバリーとUber Eatsの違いを知り、お得に注文をしたい方
目次

フードデリバリーサービスとは

フードデリバリーサービスとは、簡単に説明すると「出前」や「宅配サービス」です。

出前と聞くと注文のしたいお店に電話したり、お店のホームページから予約するイメージがあるかもしれません。

フードデリバリーサービスはちょっと違います。

フードデリバリーサービスでは、家を借りる時でいう不動産仲介会社であり、直接食べ物や飲み物の提供をしているわけではなく、お店と注文者の仲介を促すプラットフォームを提供しています。

  • お店
  • 注文者
  • 配達員

この3方を繋ぐ役割をしているプラットフォームを提供しているのです。

楽天デリバリーとUber Eats(ウーバーイーツ)について

楽天デリバリーやUber Eats(ウーバーイーツ)は、フードデリバリーサービスの一種です。

例えば、楽天デリバリーで食べたいお店を探して、そこから注文すると家まで配達員が食事を届けてくれます

どちらも同じようなサービスですが、取り扱いの店舗数や料金、ポイントやクーポンなど若干異なる部分があります。

私のおすすめはUber Eats(ウーバーイーツ)です。

後で説明しますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)なら初回利用時に使えるプロモーションコードが誰でも手に入り、誰でも利用することができるためです。

そのため、お得な価格で料理を注文することができます。

料理や飲み物の注文方法

楽天デリバリーもUber Eats(ウーバーイーツ)も注文方法は簡単です。

どちらも注文方法はあまり変わりませんが簡単に説明したいと思います。

楽天デリバリーの注文方法

STEP
郵便番号を入力

配達してもらいたい郵便番号をハイフンなしで入力します。

すると、配達可能なお店が一覧で表示されます。

STEP
料理や飲み物を選ぶ

複数のお店から好きな食事を選びます。

STEP
注文者情報を入力する

楽天会員の場合は、ログインすることで入力を省略することができます。

また、楽天会員にならなくても注文をすることができます。

また、配達時間などもこちらで選択することができます。

STEP
注文完了

これで後は配達を待つのみです!

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)については、以前別の記事でも注文方法を紹介していますので、そちらもご覧ください。

STEP
Uber Eats(ウーバーイーツ)の会員登録をする(無料)

アプリからの注文がわかりやすくおすすめ!

STEP
料理や飲み物を選ぶ

種類が多くても、アプリが使いやすいので特に難しい事はなく、好きな食事を選べます。

STEP
注文情報を確認する

間違った食事を選んでいないか、お届き先は間違っていないかチェックしましょう。

STEP
注文完了

後は食事が届くのを待ちます!

飲食店の店舗数

公式的なデータはどちらも見つけることができませんでしたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の方が小さいお店からチェーン店まで幅広く注文できる印象を受けました。

楽天デリバリー

公式的な店舗数の公表を見つけることができませんでした。

しかし、あるサイトに載っていたのは1万2000店舗。

ちなみに私の家の住所では27店舗のみ

そのうち「まちの生活救急車」という鍵が開かなくなってしまった場合のトラブルサポートのお店など食事に関係ないものまで出てきました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)

こちらも公式データは見つけることができませんでしたが、2019年4月のニュースで1万店舗を突破というニュースを見つけました。

1万と言っても2019年のデータのため、今では相当の数まで増えていると思います。

ちなみに私の家の住所で検索すると、300以上のお店がヒットしました。

Uber Eats フード注文

ポイントサービスやクーポンなど割引サービス

ポイントという観点では楽天デリバリーが一歩優勢という印象を受けました。

その分、Uber Eats(ウーバーイーツ)ではプロモーションコードというクーポンと同様の割引を受けることができます。

普段から楽天経済圏で生活している人は楽天デリバリーもおすすめですが、これから初めて注文するという方はUber Eats(ウーバーイーツ)をおすすめします。

楽天デリバリー

楽天デリバリーでは、100円の注文につき1ポイントの楽天ポイントを得ることができます。

また、他のサービスで貯めた楽天ポイントを使用することも可能です。

その他キャンペーンで100ポイントプレゼントなども実施していることがあるようなので、状況によって楽天デリバリーが良いこともあると思います。

楽天デリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、2020年時点でポイントサービスを行っていません。

少し残念です。

しかし、代わりという訳ではないですがプロモーションコードという割引を受けることができるシステムがあります。

Uber Eats フード注文

支払い方法

ネットで注文する時に意外と気になるのが支払い方法ですよね。

普段クレジットカードを使ってない人からすると、クレカのみだと心配になりますし、

クレカやキャッシュレスで生活している人からすると、現金のみでは注文できなくなってしまいます。

楽天デリバリー

楽天デリバリーの場合、支払い方法は注文するお店次第のようです。

そのため、主な支払い方法のみこちらで紹介します。

某ピザチェーン店で注文しようとした時は、現金払いかクレジット払いのみでした。

  • 現金払い
  • クレジットカード払い(注文時オンラインで行う)
  • 請求書払い

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、以下の支払い方法があります。

●●Payに対応しているのは嬉しいですね。

  • 現金払い
  • クレジットカード/デビットカード払い
  • Apple Pay
  • LINE Pay
  • PayPay

楽天デリバリとUber Eatsの比較のまとめ

普段から楽天経済圏で過ごしている方でない限り、Uber Eats(ウーバーイーツ)を使うのが無難でしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)ならお得に注文することができるので、初めての注文では特におすすめです。

この記事を書いた人

本ブログを閲覧いただきありがとうございます‼
本ブログ管理人のなおぷろと申します。
イケてる男子を目指して、美容や除毛、ビジネスやライフ系など様々な記事を更新していきます(^▽^)/
何卒、よろしくお願いいたします。

目次
閉じる