MENU
なおぷろの画像
なおぷろ
本ブログを閲覧いただきありがとうございます‼
本ブログ管理人のなおぷろと申します。
イケてる男子を目指して、美容や除毛、ビジネスやライフ系など様々な記事を更新していきます(^▽^)/
何卒、よろしくお願いいたします。

定期券の払い戻し・返金はどこで可能?東急線の定期を払い戻してきました。

2020 4/30
定期券の払い戻し・返金はどこで可能?東急線の定期を払い戻してきました。

こんにちは!なおぷろ (@naopro2) です。

コロナウィルスの影響につき、在宅勤務が続いております。

そこで気になったのが「通勤定期券」です。

1ヶ月前から在宅勤務だったため、本来はもう少し早めに定期券の払い戻し・返金をするべきだったのですが、

5月から緊急事態宣言も一旦は解除されるのではという甘い期待を持っていました。

しかしながら、恐らく5月いっぱいは最低緊急事態宣言も延長になる可能性が高いという情報を受け、

6ヶ月定期の払い戻しをすることにしました。

私が払い戻し・返金した定期は東急東横線の6ヶ月通勤定期券です。

どこでも定期券の払い戻しができるという訳ではなかったので、誰かの参考になればと記事にします。

なお、もしかしたら在宅勤務中の定期代を会社に返金する可能性も否めないという噂が現職であり、返金することを決意した次第です。

目次

定期券の払い戻し・返金はどこでできる?

定期券の払い戻しはどこの駅でもできるという訳ではありません。

各鉄道会社によって方針や返還内容が異なるケースもあるようです。

今回はJR東日本と東急線の払い戻しについてまとめたいと思います。

JR東日本の定期券の払い戻しはどこでできる?

モバイルSuicaの場合

モバイルSuikaの払い戻しは極めて簡単です。

携帯情報端末の操作だけで手続きを済ませることができます。

詳しくはこちらの公式ページに画像もあわせてわかりやすく解説されています。

Suica定期券カードの場合

Suicaエリア内のJR東日本の駅のみどりの窓口などで払いもどしができます。

JR東日本以外の駅やバス営業所では、払いもどしできません。

また、返金には手数料として220円が自動的に引かれます。

払い戻しをする時には、免許証などの公的証明証が必要になりますので忘れずに持っていきましょう!

詳しくはこちらをご覧ください。

東急線の定期券の払い戻しはどこでできるの?

東急線の定期券は、定期券売り場でしか返金してもらうことができません。

つまり、定期券売り場のない駅が最寄りの場合は、電車やバスなどに乗って定期券売り場のある駅まで移動する必要があります。

また、詳しい返金方法などについては公式HPもご確認ください。

STEP
片道切符券を購入する

片道切符券は駅の改札口を通さず、改札口付近の窓口の方に「定期券の払い戻しのための移動」であることを伝えます。

STEP
定期券うりば最寄り駅に到着

ここでも改札口を通さず、駅員の方に片道切符券を見せます。

STEP
定期券うりばに到着

定期券うりばでは、返金用の専用用紙に必要事項を記入します。

専用用紙、定期券、公的証明証をお渡しすればお金が戻ってきます。

また、ここで先ほど購入した片道切符を提示するとその金額が返金されます。

クレジットカードで定期券を購入した場合、購入時に使用したクレジットカードの提示も必要のようです。

その場合、後日クレジット会社を通して返金が行われる様です。

東急線の定期券うりばはどこの駅にあるの?

東急線の定期券うりばは以下の駅にあります。

営業時間はいずれも10時〜20時です。

緊急事態宣言が適用されている今時点(2020年4月30日)、平日のみの対応のようです。

渋谷・自由が丘・武蔵小杉・日吉・横浜・目黒

三軒茶屋・二子玉川・溝の口・鷺沼・あざみ野

青葉台・長津田・大井町・五反田・蒲田

東急電鉄HPより

定期券うりばの混雑状況

今回払い戻しをしてもらったのは、東急東横線「日吉駅」の定期券うりばです。

今の時期は私と同じ様な方が多く、非常に混んでいました。

平日の11時頃でしたが、30分程度は待ったのではないでしょうか。

東急定期券売り場

定期券代はいくら戻ってきたか

私の場合は、元々6ヶ月分の定期券を購入していました。

また、既に3ヶ月と20日くらいが購入してから経過していた日数だったため、約2ヶ月分の定期代が返金されました。

ちなみに計算式は、

「6ヶ月分の定期代」–「3ヶ月分の定期代」–「1ヶ月分の定期代」–「手数料」=返金金額

という感じです。

端数分は1ヶ月分としてカウントされてしまいます。

定期券返金の注意点

返金したその日から定期券は使えなくなってしまいます。

この記事を書いた人

本ブログを閲覧いただきありがとうございます‼
本ブログ管理人のなおぷろと申します。
イケてる男子を目指して、美容や除毛、ビジネスやライフ系など様々な記事を更新していきます(^▽^)/
何卒、よろしくお願いいたします。

目次
閉じる