未経験でWebエンジニアになってその後

コラム

早いものでWebエンジニアになって半年以上経ったので

実際に自分が任されている業務や感想をまとめていきたいと

思います。転職活動中や学習中の人にとって参考になれば

嬉しいです。

転職してからその後

学習している時にはRubyを使っていたのですが

転職先はPHPを使っているので業務時間外では

以下の書籍でPHPの学習をしていました。



実際の業務ではPHPのフレームワークLaravelを

使っているのですが、実際にこの書籍を活用することで

オブジェクト指向の部分をより深く学ぶことができました。

実際の業務内容としては新規サービスのバックエンド開発を

中心に任せてもらいました。

一般的には既存サービスの改修などが最初のステップになる

ケースが多いと思いますが、ありがたいことに新規サービスの開発を

任せていただきました。

本番環境のインフラ構築も任せていただいて学習中ではあまり深く

学習していなかったインフラ部分の知見もだいぶ深まりました。

ただフロント部分に関しては全く触れておらず、フロント側の人に

任せっきりというのが現状です。

2022年以降はフロント側も学習していきたいですね。

私の会社について

自社開発企業に勤めています。

事業内容について深くは言えないですが、主にSNSを使った

キャンペーンを実施したい企業を支援するツールを開発しています。

自社開発の会社で働いてみたいと思っていたのですが

実際に働いてみて感じた感想としては以下となります。

  • 個人の意見を反映することがしやすい
  • 業界の知見を高めることができる
  • 社内の雰囲気はかなり緩い(いい意味で)

エンジニアとしてどういったキャリアを築いていきたいというのは

人それぞれだと思いますが、自分は技術一本で戦っていきたいと

いうよりはサービスの内容で勝負したいという思いが強いです。

私がこの期間で経験した言語はPHP、Rubyの二つだけですが

少ない分個人で学習していた時より深みは出たかなと思います。

フロント部分をほとんど経験できなかったのは来年以降の課題

ですが、これは個人の技術力の問題だと思うので自主的に学習をして

アピールしていきたいと思います。

一番気になるところである社内の雰囲気ですが、本当に緩いです。笑

コアタイムが14時~18時なので12時から業務を開始しても問題ありません。

ミーティングするときにアウトプットがないと辛いところですが

そこは必死になって取り組んでいます。笑

来年以降は技術力もより高めていきたいので自分自身でサービスを作ったり

知人とサービス作りになどにも注力していきたいと思います。

2 件のコメント

  • こんにちは。転職活動中で幅広い業界、業種をみている者です。全ての記事を興味深く拝見しました!webエンジニアというと未知の領域で、興味こそあっても何から始めれば良いかわからずなんとなく遠ざけてしまっていましたが、面白そうですね。引き続き色々教えてください!

    • コメントしていただきありがとうございます!
      Web業界といってもざっくりいうと開発をする人、営業をする人に分かれます。(私は開発する人です)
      開発をする内容は会社ごとで様々です。(勤怠アプリを作るなど)
      営業をする目的でWeb業界に入るというのであれば実際にやってみないと分からない部分も多いと思いますが
      開発をする側で働きたいということであれば一回自分で作ってみるということをオススメします。
      最初は何からやればいいかわからないと思いますがシンプルにブラウザで「プログラミング 初め方」などと調べるだけで
      多くの情報にたどり着くことができると思います。
      最初のうちは写経をしてなんとなくこうゆうもんだなと思えるぐらいであれば十分です。
      プログラミングは分からないことを常に調べるということなので出来なくても諦めないで挑戦してみて欲しいです。
      こななまるさんがどの職種につくかわかりませんがもしWeb業界に働きたいと思ったらこのサイトを見れば全てわかる!
      というサイトを作っていきたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。